理事長就任のごあいさつ(後藤健市)

 この度、特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会の理事長に就任いたしました後藤健市です。私は昨年まで当会の副理事長として活動しており、また、北海道帯広市の北海点字図書館の理事長も務めています。

 私が視覚障害者情報提供の仕事に就いたのが昭和61年、今から27年前のことです。時はまさにパソコンの幕開け時代であり、自館において、さらには全国組織でも視覚障害者情報提供のデジタル化が始まり、その業務に携わってきました。

 「てんやく広場」から始まった視覚障害者情報提供のIT化は、機器の発展やインターネットの普及により進化を続け、今現在の電子図書館「サピエ」につながってきました。もちろん、まだ課題も多く、皆様の協力をいただきながら、それらを一つ一つ解決しながら情報環境のさらなる向上に精一杯努力いたす所存ですので、今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

                 特定非営利活動法人 全国視覚障害者情報提供施設協会

                     理事長 後藤 健市

本文終わり

ページ先頭に戻る
トップページに行く
  • 文字を大きく
  • 文字を小さく
  • ハイコントラスト
会員専用ログインボタン