パソコンやスマホの読み上げ・拡大機能

更新

イラスト:スマホで天気の読み上げ

現在入手できるパソコンは、基本的な読み上げ機能や画面を見やすくする機能を備えています。Windowsパソコンには「スクリーンリーダー」と呼ばれる画面音声化ソフトを使うと、読み上げ機能が強化され、より使いやすくなります。国内で使われているスクリーンリーダーには、PC-TalkerJAWSNVDAなどがあります。文字を入力する際、漢字の説明を聞きながら選択できるので、ワープロやメールで文章を書くこともできます。ZoomTextというソフトは画面表示拡大機能を強化します。
iPhoneやiPad、Androidのスマホやタブレットも読み上げ機能や画面を見やすくする機能を備えています。Seeing AI、サリバン+、Envision AIなどのアプリは、カメラに映った印刷された文字を読み上げたり、周りの風景や人を音声で教えてくれます。

外部リンク

関連するページ

関連する記事はありません