移動支援アプリ

更新

移動を支援する様々なアプリがあります。

道案内の機能を持つ歩行支援アプリ「アイナビ」は、目的地までの方向や経路、周辺施設、進路上の障害物、歩行者信号の色、点字ブロック等を音声で知らせてくれます。
また、歩行支援アプリ「Microsoft Soundscape」は3Dオーディオ技術で、周囲の環境を確認できます。

「OKO」(オーケーオー)は、カメラに歩行者信号が映ると、赤か青かを音と振動で教えてくれるアプリです。離れているところからでも、信号が少し映るだけでもOKですが、色による誤認がゼロではないです。車用の信号機は確認できません。

「信GO!」(信ごー!)は高度化PICSが設置された交差点で、歩行者信号の状態を確認できるアプリです。高度化PICSとは、警察庁が推進する「歩行者等支援情報通信システム」(Pedestrian Information and Communication Systems)です。Bluetoothで情報を取得するため、システムが搭載されている信号機しか利用することができません。

「振動コンパス」「音声コンパス」は振動や音声によって方角を知らせてくれます。

外部リンク

関連するページ

関連する記事はありません