ブラインドサッカー(ロービジョンフットサル)

更新

視覚に障害のある選手がおこなうサッカーは、障害の程度によって「ブラインドサッカー」「ロービジョンフットサル」という2つのカテゴリーに分かれています。いずれもフットサルをもとに考案されたスポーツで、感覚を研ぎ澄ませ、声や音、仲間を信じる気持ちを頼りにプレーする5人制サッカーです。

外部リンク

関連するページ

関連する記事はありません