落語

更新

イラスト:落語ピクトグラム

 一人の噺家が「話芸」で聴衆を引き込む、とてもシンプルな芸能。身振り手振りは交えるものの、衣装や舞台装置などを極力使わないため、晴・盲関係なく楽しめます。
 近くに寄席がない、昔の落語を聞きたい場合は、「サピエ図書館」や地域の点字図書館・公共図書館で音源を探してみては。

関連するページ

関連する記事はありません