ボードゲーム

更新

イラスト:オセロ。コマの白面を凹凸加工したもの

少人数で対戦し、触覚で認識できるボードゲームは、視覚を使わず遊べる代表格です。麻雀では盲牌という言葉もありますね。凸凹を付けたり、穴を開けたりという、ちょっとした工夫を施した盤上で熱い戦いを楽しみましょう。

オセロ

片面に凸凹等の加工をしたコマで、どちらの面か触って分かる工夫をしたオセロ。

将棋

駒に様々な凸点が付いて、どの駒か分かるようになっています。各地にサークル・同好会があり、大会なども開催されています。

第44回全国視覚障害者将棋大会が開催されました | 社会福祉法人 日本視覚障害者団体連合 (nichimou.org)

盲人福祉研究会(将棋盤取り扱い)

囲碁

盤上からズレないように、また、碁石の白黒も触って分かるように、碁盤・碁石とも加工がされているものがあります。

日本視覚障害者囲碁協会 公式ウェブサイト (aigo.tokyo)

立体4目並べ(CONNECT4)

縦6×横7個の穴が開いた2枚の板の間に、交互にコマを落として4つ並べた方が勝ち。片方のコマに穴が開いていて、触って分かるようになっています。

有限会社ジオム社 

チェス

穴の開いた盤に、駒を差し込む方式です。

有限会社ジオム社 

Scrabble

アルファベットが書かれたコマをクロスワードパズルのように並べて点数を競うゲーム。コマのアルファベットと点数が点字で付いているもの、コマの表示が大きな文字のものがあります。

イギリスのRNIB(英国王立盲人協会)で販売しており、オンラインでも注文できます。

Board Games | RNIB

バックギャモン

ボードゲームの中では世界で最も遊戯人口が多く、その数は約3億人と言われる、いわゆる「西洋双六」。コマや盤、サイコロに触って分かる印が付いています。

Scrabbleと同じく、RNIBで販売しています。

関連するページ

関連する記事はありません