日本点字委員会創立50年記念特別講演会のお知らせ

 日時:2016年6月5日(日曜) 午後3時〜5時

 会場:戸山サンライズ(全国障害者総合福祉センター) 大研修室

     東京都新宿区戸山1-22-1 電話 03-3204-3611

     最寄り駅 東京メトロ東西線「早稲田駅」、都営大江戸線「若松河田駅」

 講師:阿佐博氏(日本点字委員会 顧問)

    田中徹二氏(日本点字図書館 理事長)

    木塚泰弘氏(日本点字委員会 会長)

 参加費:無料


 日本における点字表記法の唯一の決定機関である日本点字委員会(日点委)は、今から50年前の1966年7月30日に発足しました。この間、数度の改訂を経て、点字表記のよりどころとなる「日本点字表記法」を編集・発行してきたほか、点字の普及にかかわる活動をしてきました。

 このたび、創立50年を迎えることを記念して、創立当初から日点委に深くかかわってきた阿佐博氏、田中徹二氏、木塚泰弘氏に講演をお願いしました。

 発足時から委員として関わり、1990年から1998年まで会長を務めた阿佐氏は、生前の石川倉次氏に会ったことがあるという日本の点字の生き字引のようなかたです。日本点字図書館理事長でもある田中氏は、日本点字委員会発足間もない時期に「日本語点字表記の問題点」という論文を発表することで、その方向性に大きな影響を与えました。これまでの「日本点字表記法」を作った中心人物である現会長の木塚氏は、発足以来のすべての総会に出席するなど、日点委の歴史と共に歩まれてきました。

 日本の点字のこれからを担う多くの皆さんに、日本点字委員会のこれまでの活動を知っていただき、点字の未来をつなげていただきたいと思います。ふるってご参加ください。


 ※ 駅からの案内を用意しませんので、各自でお越しください。

 お問い合わせ:日本点字委員会事務局

     〒169-8586 東京都新宿区高田馬場1−23−4 日本点字図書館内

     電話 03-3209-0671(点字製作課直通) 03-3209-0241(日点代表番号)

     FAX 03-3209-0672

     Eメール:wadat@nittento.or.jp

本文終わり

ページ先頭に戻る
トップページに行く
  • 文字を大きく
  • 文字を小さく
  • ハイコントラスト
会員専用ログインボタン