BESXが5月27日にバージョンアップされました

 「点字編集システム5および6」(BESX)に「複数のBESXファイルをBESファイル形式に一括変換する機能」が追加されました。

 そのほか、以下の機能が追加・修正されています。

 ・本文編集ロック機能を追加しました。

 ・ステータスバーに表示設定の状態を表示するようにしました。

 ・下調べ記録の「語句」「読み」「出典」「備考」および、校正記録の「備考」の各欄について、右端で自動的に折り返すようになりました。

 ・校正記録、制作支援の設定ダイアログで、日本語入力制御を一部改善しました。

 ・下調べ記録一覧、校正記録一覧で、Deleteキーで削除できるようになりました。

      

 新バージョンは、Ver. 5.5.1 (BESX 2.0.1)および V.6.0.2 (BESX 2.0.1)となります。

 図書製作支援システム「BESXダウンロードページへ」からダウンロードしてお使いください。

本文終わり

ページ先頭に戻る
トップページに行く
  • 文字を大きく
  • 文字を小さく
  • ハイコントラスト
会員専用ログインボタン