サピエにシネマ・デイジーの登録が始まりました

 耳で観る映画「シネマ・デイジー」の登録が昨年末から始まり、サピエ図書館からのダウンロードが可能になりました。当面は、日本点字図書館と日本ライトハウス情報文化センターが製作したものに限りますが、今後は、製作基準、審査基準を整備し、それらの基準に合う施設・団体製作のコンテンツも登録できるようにする予定です。

 「シネマ・デイジー」は、映画のサウンドに登場人物の表情や動作、画面の様子を説明する音声解説を付けてデイジー編集したもので、デイジー図書の感覚で映画を楽しめます。

 以下に、補足説明をいたします。

1.コンテンツ登録済みの作品(1月8日現在)

  離轡優沺Ε妊ぅ検次楼賈腓離魯キ

 ◆離轡優沺Ε妊ぅ検次錬腺譯ays三丁目の夕日

 [シネマ・デイジー]蝉しぐれ

 ぁ離轡優沺Ε妊ぅ検次歪爐螢丱日誌 

 ァ離轡優沺Ε妊ぅ検次歪爐螢丱日誌2

 Α離轡優沺Ε妊ぅ検次郎綉淌甜屐(卞撮隠喫の奇跡

 А離轡優沺Ε妊ぅ検次枠日目の蝉

 ─離轡優沺Ε妊ぅ検次錬劭腺稗味廝腺截咫離譽ぅ襯ΕДぅ此

 [シネマ・デイジー]60歳のラブレター

 今後は、随時コンテンツを登録する予定です。

2.サピエ図書館からダウンロードする場合

 作品名の前に「シネマ・デイジー」と加えられていますので「シネマ・デイジー」と入力して検索すると登録されている作品が閲覧できます。

3.シネマ・デイジーの特徴

(1)形式はMP3データ 128bps ステレオ (1コンテンツの容量は、約120Mbite)の音声デイジー。映画の音質を活かすために通常編集のモノラルではなくステレオにて編集しています。

 ※TK-300では再生できません。

(2)レベル1で、作品情報、キャストの紹介、映画の本編へ移動することができます。

 ※本編は約15分区切り

4.シネマ・デイジーは、著作権法第37条第3項に基づいて製作しています。

5.問い合わせ 

(1)登録コンテンツについて

 ・日本点字図書館 図書情報課 03−3209−2442

 ・日本ライトハウス情報文化センター 図書・情報係 06−6441−0139

(2)その他

 ・サピエ事務局 sapie-jimu@naiiv.net

本文終わり

ページ先頭に戻る
トップページに行く
  • 文字を大きく
  • 文字を小さく
  • ハイコントラスト
会員専用ログインボタン