点字指導員研修会(日盲社協)のご案内

 本年も8月に標記講習会が開催されますので、開催要項・プログラムを掲載します。

 今回は有資格者を対象にした研修会です。

 参加申込書等はこちらからダウンロードしてください。

     一太郎データ  PDFデータ


平成25年度点字指導員講習会(指導員研修会)

●開催要項

【目的】点字指導員の資格を持ち、各施設や地域などで点字指導にあたっている指導員の

  さらなる資質向上を目指す。

【主催】社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会

【実施機関】社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会(担当 点字指導員研修委員会)

【開催日】平成25年8月28日(水)〜30日(金)

【会場】山西記念福祉会館

     〒503-0026 大阪市北区神山町11-12

     電話 06-6315-1868  FAX 06-6316-1094

【受講資格】当協議会が認定した「点字指導員」の資格を有する者。

【定員】100名

【申込方法】受講希望者は別紙「参加申込書」に必要事項を記入の上、

  6月12日(水)までに講習会事務局へ申し込んでください。(締切日必着のこと)

【申込者への通知】申込者には7月中旬に受講について通知いたします。

  なお、申込者が定員を上回った場合は、当事務局で選考させていただきます。

【受講料】13,000円(受講料、資料代を含む)

  支払い方法については後日の連絡の際に詳しくお知らせいたします。

【宿泊について】日程は別紙の通りですので、それに合わせて各自で用意してください。

【講習会事務局】〒500-8815 岐阜県岐阜市梅河町 1-4

         視覚障害者生活情報センターぎふ内

         日盲社協点字指導員講習会事務局

         TEL 058-263-1310 FAX 058-266-6369

※ この「平成25年度点字指導員講習会」は、JKA補助事業として開催されるものです。

●日程

8月28日(水)

 12:00〜13:00 受付

 13:00〜13:30 開講式・オリエンテーション

 13:30〜15:00 講義1「中途視覚障害者と点字 − 京都の取り組みを中心に」

 15:00〜15:30 休憩

 15:30〜17:00 講義2「点字概論 − 最近の日本点字委員会の動きを中心に」

8月29日(木)

  9:00〜10:30 講義3「音訳の処理から学ぶ図表のてびき」

 10:30〜10:40 休憩

 10:40〜12:10 講義4「触図製作のポイントとは? − エーデルを使用しての留意点」

 12:10〜13:00 昼食・休憩

 13:00〜14:30 講義5「点訳のてびき 1」

 14:30〜15:00 休憩

 15:00〜17:00 講義6「点訳のてびき 2」

8月30日(金) 

  9:00〜12:00 講義7「英語点訳の留意点 − 間違えてはいけない日本語点訳との相違点」

 12:00〜13:00 昼食・休憩

 13:00〜14:30 講義8「情報・理数点訳ネットワークを中心とした理数点訳の取り組み」

 14:30〜15:00 閉講式

●講師

 講義1.久保 弘司 氏(京都ライトハウス障害者支援施設 鳥居寮)

 講義2.金子 昭 氏(日本点字委員会)

 講義3.服部 敦司 氏(枚方市立中央図書館)

 講義4.大藪 眞知子 氏(京都ライトハウス情報ステーション)

 講義5.全視情協点訳委員会

 講義6.全視情協点訳委員会

 講義7.福井 哲也 氏(日本ライトハウス点字情報技術センター・日本点字委員会)

 講義8.長岡 英司 氏(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)

本文終わり

ページ先頭に戻る
トップページに行く
  • 文字を大きく
  • 文字を小さく
  • ハイコントラスト
会員専用ログインボタン