くぼみ入り年賀はがきについて

今年も年賀はがきを注文する時期になりました。

昨年、年賀はがきの注文書に「くぼみ入り」はがきの記載がなかったため、全視情協では会員各施設・団体から全国の情報を集め、それを基に郵便事業会社に申し入れを行いました。

その結果、最近配布が始まった21年用年賀はがきの注文書には、「くぼみ入り」はがきが記載されました。ささやかながら、私たちの運動の成果が表れたと思います。

そこで、皆さんがお使いになる年賀はがき用として、ぜひ「くぼみ入り」はがきをご利用いただくようお願いします。

本来、すべてのはがきが「くぼみ入り」であることが望ましく、全視情協では日盲連と一緒に郵便事業会社に要望していますが、製作コストの関係ですぐに実現するのは難しいと思われます。せめて、「くぼみ入り」はがきの注文を多くすることによって、目の不自由な方への配慮を訴えていきたいと思っていますのでご協力いただければ幸いです。

なお、「くぼみ入りはがき」とは、上下・表裏がすぐ分かるように、はがきの左下部に半円形のくぼみが入ったはがきのことで、くぼみが入っているため、目の不自由な方に使いやすくなっています。

本文終わり

ページ先頭に戻る
トップページに行く
  • 文字を大きく
  • 文字を小さく
  • ハイコントラスト
会員専用ログインボタン